PublicMethod(パブリックメソッド)とは?

 〜問題を解く中での「気づき」で学習できる画期的オンライン自習教材〜

◆ 学習者の習熟度に応じて、自学自習で進められるオンライン教材です。

⇒ ひとりの子は2ケタの「足し算」、隣の子は「約分」というように一人ひとりの学力に見合った学習ができます。

◆ 小・中・高校までの一貫した算数・数学の問題、約6500題がプログラムされており、学習者一人ひとりのペースで進められます。

⇒ 中学生でも小学校の算数から、高校生でも小・中学校の数学からの復習ができます。

◆ ITを活用し、誤答した問題によって学習プリントが作成されるので、学習者本人が教材制作者となる画期的な個人別オンライン学習メソッドです。

⇒ 教材はPDFファイルで表示され、プリントアウトしてから学習します。

◆ 教えられなければ解けないのではなく、未知なる領域に出くわしても「ひとりで学習してみよう」という自習力がつきます。順調に進めば年齢・学年の単元を越える可能性も出てきます。


主な特徴
 1.ネット環境とプリンタがあればどこでも学習が可能
 2.解説を減らし「例題→実践」による誘導で自学自習力を養成
 3.学年の単元にこだわらず、習熟度別に進められ、学力格差に対応
 4.誤答した問題だけを復習でき、のべ学習時間の縮小、効率的学習が可能
 5.単なる計算ドリルにおわらず、図形・文章題にも対応


主な導入実績(モニター導入も含)
 現在、京都市の学校にて実験導入をしています。
 2011/10/01〜 京都市各小・中学校(算数・数学)
 2010/10/01〜 京都市立洛風中学校(数学)
 2009/11/01〜 京都市立蜂ヶ岡中学校(数学)
 2009/05/01〜 京都市立梅津中学校(数学)
 2008/12/24〜 京都市立銅駝美術工芸高等学校(数学)
 2008/12/15〜 京都市立伏見工業高等学校(数学)
 2008/07/15〜 京都大原学院(数学)



パブリックメソッドログイン

ID・PWでログインできます
 ▼ 学習者ログイン
 ▼ 教室ログイン
 ▼ 管理者(先生)ログイン

パブリックメソッド教材見本

教材のサンプルがご覧いただけます
 ▼ 分数(2299〜)
 ▼ 図形(3970〜)
 ▼ 2次関数(4908〜)

パブリックメソッド教材内容

教材内容の一覧がご覧いただけます
 ▼ 教材内容一覧表(算数・数学)

お問い合わせ

下記のページからお問い合わせ下さい
 ▼ お問い合わせ

リンク

大学発教育支援コンソーシアム(CoREF)